笑顔の女性

はやりの手術

向かってくる医師

人によって受けることが出来る人と、受けることが出来ない人がいますから、レーシック治療を考えているひとはまずは適応チェックをしましょう。東京にはたくさんのクリニックがあります。吟味して治療を行うクリニックを選びましょう。

Read more

安心して視力回復

微笑む男性

東京のような都市部ではレーシックを行える病院は数多くありますが、病院選びには料金だけではなく安心安全を第一に考える必要があります。病院の情報を集めるにはネットの口コミが役立ちます。より良い病院を選ぶことが大切です。

Read more

より良い病院へ

病院の建物

東京でレーシックを受けることが出来るクリニックはたくさんありますし、東京ならば患者数も多いので実績もあります。信頼できる、実績のあるクリニックで治療することによって不安感もなくなりますので、クリニック選びは大切です。

Read more

レーシックを行おう

手術をする医者

最先端の視力矯正

レーシックは比較的新しい矯正方法だと認知されています。従来の矯正器具を使用する矯正方法とは異なり角膜を手術することで視力を回復させることが可能なのです。ですから裸眼での視力をアップさせることが出来るので、矯正の道具を使用しなくても裸眼で過ごせることが出来るというメリットがあります。レーシックを行える医療機関は東京では比較的多いのですが、地方などではまだ数も多くないので、東京へレーシックを受けに来る方も多い傾向にあります。東京のレーシックを扱っている医療機関では宿泊することが可能なホテルなどと提携しているクリニックもあります。東京や都心部ではたくさんのクリニックがありますから、評判などで治療するクリニックを決めても良いかもしれません。

レーシックを受けたあと

レーシックは比較的歴史が浅い治療法でもありますから副作用などが気になるという方も多いかもしれません。実際にある副作用としてはドライアイくらいでしょう。手術の影響でどうしても目が乾燥しやすくなってしまうのですが、これは時間の経過によって改善されているというデータが立証されていますから、あまり気にしなくても良いでしょう。稀にレーシックを受け、視力が復活してからまた低下してしまうというパターンもあるのですが、アフターケアなどもしっかり行っているクリニックならばメンテナンスもしてもらうことが可能です。生活習慣が視力低下の原因にもなってしまいますから、自分自身でも視力が下がらないような努力をすることも必要でしょう。

基本的な知識

東京でレーシック手術をするときに知っておくと役立つのが基本的な流れです。最初に病院でレーシック適応検査があり、レーシック手術ができる状態かどうかを専門の機械で調べます。手術が行える状態であればその後医師とのカウンセリングがあり、手術プランなどを最終的に決めます。 レーシックの手術は点眼麻酔で行います。麻酔の効果で手術中の痛みはなく、両目で20分〜30分ほどで終わります。終わったら費用の清算をして帰宅します。手術のあとは点眼薬などの薬が処方されるので、医師の指示に従って毎日点眼する必要があります。 手術後は事後検査があります。一回目の検査は手術翌日にあり、次に手術の一ヵ月後、その次に三ヵ月後にあります。

お得に手術をするには

レーシック手術をすればメガネやコンタクトをしなくてもよくなり、毎日裸眼で快適に生活できます。最近は東京で格安料金でレーシック手術ができるレーシック専門医院や眼科病院などが増えてきています。お得なモニターキャンペーンを開催している病院が多く、モニターになれば手術費用が大幅に割引きされます。また、会員になって友達を紹介すると割引きになるサービスや、平日に手術をすると割引き料金になるクリニックもあります。 もともと東京都内なら安い所だと両目10万円以下で手術ができるので、全国的に見てもお得です。ただ、東京だから、費用が安いから、といった理由だけではなく、アフターケアをしっかりしてくれる病院を選ぶことも重要なポイントです。

適応検査を受ける

人差し指を立てる医師

東京にいる人ならだれでもレーシック手術を受けることが出来るというわけではありません。レーシックには、それに適応する人としない人がいて、まずは適応検査を受けなければならないのです。そこから、すべてが始まります。

Read more